高薙食品衛生コンサルティング事務所の日々の出来事をつづる、「高薙所長の日常」。
今回は、今話題の吉野家の豪華限定メニュー「特選すきやき重」の美味しさと、その企業の取り組みについてお話いたします。

改めまして、皆様こんにちは。
高薙食品衛生コンサルティング事務所です。
ここだけしか聞くことの出来ない神髄中の神髄、
「プロが本気で教える衛生管理」を、毎日皆様にお教えしています。

吉野家の「特選すきやき重」を食べてきた

先日2019年8月14日に数量限定での販売が始まった、「特選すきやき重」。
昨日、私も吉野家に行って、噂の限定メニューをお昼にいただきました。
今回はその感想と、吉野家さんの衛生管理についてのお話をしたいと思います。

『特撰すきやき重』はサーロインをすきやきにした「特撰すきやき重」とみそ汁、生玉子、お新香をセットで提供する商品です。

サーロインを牛丼のたれでさっと短時間で柔らかく煮上げ吉野家特製すきやきのたれで味付けしました。

 

祝、吉野家の120周年記念。
ということで、サーロインを扱うのは、これまでの初の試みであるということ。
つまり、吉野家120年史上初のサーロイン使用メニューがこちらということです。

言うまでもなく吉野家の最高級肉、商品開発までには1年間、かなり苦労と工夫を重ねてきたようで。
いかに加熱しすぎてパサつかず、しっとりとした味わいになるかを研究したとの話。
企業努力、大事!

吉野家でサーロイン!?

それにしてもですよ。

ええーっ、吉野家でサーロイン!?
だってサー、ロイン様ですよ?
かのうるわしき肉伯爵様ですよ?
ヒレすらも陵駕しうる、伝説の最強クラス部位様ですよ!?

ちなみにサーロインとは、牛の腰付近の背骨の両側の部位の肉ことで、ジューシーで柔らかな部位と言われています。

そんな高級部位を、こう言っちゃなんだが吉野家で?
税込み860円で?
しかも肉の量は大盛りを超える120g。
これに味噌汁と生卵、お新香が付いてくるだと!?

私は知らなかったのですが、なんでも話によれば、吉野家の羽田空港点と国会議事堂店には国産和牛の肩ロースを使った高級牛丼、「牛重」があるようなんですね。
1240円というお値段ですが。

でもホラ、国会議事堂内で食べるってのは一般的じゃないし、それに羽田空港にまでわざわざ吉野家に食べにいくのだって、ちと敷居が高いというもの。

そんなわけで元々高まっていたこの高級牛丼を食べたいという声に応えて、より広く味わえるように開発したのが、今回のサーロインを使った「特選すきやき重」とのことです。
尤もこちらは北米産の牛を使っているんですが、まあそれだってサーロインはサーロイン。
高級部位には違いない。

そんなわけで、今月14日からの発売にすでに噂も持ちきり。
ミーハーな私も、近所の吉野家に駆け込んで早速食べてきました。

いざ吉野家へ

お昼時ということで、結構な込み具合。
いや、並んでも食べる。
その決意や、強し。

 

すでに垂れ幕もこのように。
お昼時。店内に入ると、おお、結構な人気で注文が入ってます。
我々も負けじとオーダー。

「少しお時間かかりますがよろしいですか?」

よろしいですとも。
サー、ロイン様が出てこられるなら、存分に待とうじゃないですか。

待つこと2~3分。
どうもサーロインを煮上げるのに、通常の牛丼よりも少々時間がかかるご様子。

かくて出てこられたサー、ロイン様。
すきやき重がこちらです。

 

なんとうるわしい!
ご飯が見えないくらいに敷き詰められた、サーロインの賑わい。
全部で6枚くらいかな。
思ったより大降りのお肉がご飯にのっています。
厚さは、1.8mm。程良く食い手のある感じです。

そして、そのお肉の下には、甘いタレがたっぷりと染みたご飯が。
大体並みと同様量でしょうか。

そしてその横には、生卵と、卵黄を白身と分けるためのセパレーターが。
これで卵黄をお肉にかけてもよし、あるいは黄身にくぐらせた肉を食べるもよし、あるいは使わずに卵をかけるもよし。

 

うーん。
少し考えましたが、私は両方ともかける派。
卵を軽めにかき混ぜ、肉の上にかけます。

どりゃ。

すきやき重、めっちゃうめえ!

さて味見。
いただきます。

ぱくり。

うめえええーっ!
柔らかい歯ごたえに醤油ベースのタレがベストマッチ。
タレはいつもの吉野家より甘口。
そして肉質も適度なジューシーさで、しかし過度に脂があるわけではなく、ほどよく旨味が伝わる。
少なくともぱさついた感じは全く見受けられない。

いやこれ、吉野家で食べていい肉じゃないぞ。

 

更に卵をかけるとよりマイルドでコクが加わる。
ああ、卵黄だけというのもアリだったか。
食べて気付く。
次はそうしよう。

さらに一緒に食べるごはんが、また甘ダレを吸っていて、美味いんだ。
いやあこれ太ってしまうやつやん、糖質の固まりやん、悪いやつやーん!(至福)

一方、味噌汁とお新香はいつものプレーンなやつ。
まあこれは、いいや。

全部綺麗にたいらげて、900kcalオーバー。
だが美味かったから、悔いは無し。
いや何ならもっかい食べたい。
税込み860円。
それでこの美味さなら、文句ない。というかコスパが高いというもの。

 

人気で売れ切れ続出のすきやき重

いやあ、吉野家さん、やりおるのう。
なんでも世間じゃすでに売れ切れ続出。
ネット上でも、あちこちでその感想や意見が寄せられています。

発売日には、お昼過ぎには既に売り切れになっていたお店も多かったようですね。
うん、判る判る。だって美味いもん。

Yahoo!ニュース
 
吉野家、サーロイン使用「特撰 すきやき重」品切れ続出でお詫び(スポーツ報知) ...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00000168-sph-soci
大手牛丼チェーン「吉野家」が14日、この日から販売された「特撰 すきやき重」が多 - Yahoo!ニュース(スポーツ報知)

 

ちなみにこの「特選すきやき重」、高級肉の特別価格であるため、全国50万食の限定販売。
よって売り切れ次第販売終了とのこと。
どうも吉野家さんとしては、およそ1ヶ月くらいの販売期間を想定しているようですが、この状況だとそれより早く完売するかもしれませんね。
皆さんも食べるならお早めに。

…ふう、美味かった。
ってこれじゃあただのグルメレポやんけーっ!

てなわけで以下、ここでしか知ることの出来ない吉野家さんの衛生管理について、少々お話しましょう。


livedoor NEWS

吉野家の衛生教育レベルの高さ

今年は早々から2019年2月期決算で、純損益が6年ぶりの赤字に転落した吉野家ホールディング。
それでもこのところ新商品の開発を繰り返し、売上げが増加。
3~5期決算は10億円の黒字に上がっています。

 

そんな吉野家さんは、一方で今年は早々から、紅生姜まき散らしやゴキブリの異物混入事件と、色々と痛い目にもあってましたね。

 

ですが、少なくとも私が知る限り、吉野家の衛生管理における店長教育はかなりしっかりしています。
それに少しだけ関わった私が言うのだから、確かです。

というのも以前吉野家さんに声がけされて、店長の衛生教育における講師を一日やったことがあるのです。
詳しくは書きませんが、テーマは店内の衛生管理と、最新の防虫管理手法について。
皆さん熱心にメモを取ったり、質問を頂いたりなど真剣に向かい合っていたのが印象的でした。
実はこうした試みをしている企業は、案外とそれほど多くはありません。

にも関わらず、異物混入対応でしょうもないことをSNSで拡散されてしまうのは、余りにひどい話。
あのね、
異物混入対策の専門家として多くの食品企業と長年関わっている身から言わせてもらいますがね、本社に電話してよっぽどな対応をしない限り、このクラスの食品企業が「何が欲しいんですか」なんて対応をするわけないんです。
だって、向こうはプロなんですよ?

おっと、話が逸れた。
私が言いたいのは、吉野家さんの衛生教育はかなりしっかりしたものであり、力も入っている、という事実です。

何せ私のような外部講師をこのように呼んで、衛生教育を行い、それも話した内容は当時の最先端の衛生管理手法でした。
食品工場の品管さんも、やもすれば知らない話ですよ?
それを店長さんレベルに対して、教えているのです。
さすが120年の歴史を気付いている企業だけはある、というものです。

さあ。
そんな優秀な日本企業の120年の歴史を味わうことが出来る、こちらのすきやき重。
是非お早めにご堪能あれ。

 

お、最後はそれとなく絞まったぞ!?(笑)

 

■□貴方の工場・店舗で悩んではいませんか■□
・どうやって防虫管理・衛生管理をすればいいか判らない
・今やっている防虫管理・衛生管理が正しいか判らない
・何か問題が発生したときの対応が判らない
・取引先や保健所の査察が不安だ
・でも余りコストもかけられない
だったら貴方が防虫・衛生管理のプロになればいいのです!

高薙食品衛生コンサルティング事務所にようこそ
  • 私達は、どんな工場、お店の方でも防虫管理・衛生管理のプロレベルに育成することが出来ます。
  • 何故なら、防虫管理・衛生管理のプロとは、基礎知識に加えて「正しい管理の仕組み」を作れる能力を持つ者のことだからです。
    この「管理の仕組み作り」を知るこそが、防虫管理・衛生管理のプロへの道なのです
  • そんな防虫管理・衛生管理のプロを育成し広めることで、日本の「食の安全安心」を、さらにより広く、より高くさせることが私たちの使命だと信じています
  • どうですか?
    そんな防虫管理・衛生管理のプロにあなたもなって、本当の「食の安全安心」を私達と一緒に広げていきませんか?